00-エチオピア ゲラ農園(中煎り)

生産国  :エチオピア
農園  :ゲラ農園
生産者  :エリアス・オメ
地区  :オロミアregion、ジンマzone、ゲラ地区、リム村
標高  :1900-2100m
品種  :エチオピア在来種の混合
生産処理  :ウォッシュト
乾燥方法  :アフリカンベッド
焙煎度合い  :中煎り
風味特性  :ジャスミン&トロピカルフルーツの印象

【コメント】 
コーヒー発祥の地として知られる「エチオピア」。「コーヒー」の語源は、エチオピアのコーヒー栽培地の中でも「カッファ」と呼ばれる地域に由来していると言われ、コーヒーの成育にふさわしい1,300〜2,400mの標高、 肥沃な火山灰土壌、年間1,500〜2,500mmに達する降雨量がエチオピアのコーヒーをアラビカ種の中でも際立つ風味のコーヒーに育て上げます。

通常エチオピアでは多数の小規模生産者がウォッシングステーションに持ち込んだチェリーによりロットが作られておりますが、今回ご紹介するのは、エチオピアでは珍しい単一農園のコーヒーです。コーヒー発祥の地が生み出すエキゾチックな風味をお楽しみください。
価格
100g 864円〜 価格の詳細
豆の状態
購入数

全商品を見る

ブログ

RSS Feed Widget
>