00-エルサルバドル サンパブロ農園パカマラ(中深煎り)

100g 0円〜

在庫状況 ×

豆の状態

生産国  :エルサルバドル
農園  :サンパブロ農園
生産者  :フェルナンド・リマ&エルネスト・リマ
地区  :アパネカ・イラマテペク地域 サンタアナ県 カントン パロ デ カンパナ
標高  :1900m
品種  :パカマラ
生産処理  :ウォッシュト24時間(traditional) + 8時間 (2nd fermentation)&アフリカンベッド26日間
焙煎度合い  :中深煎り
風味特性  :アップル&ダークチェリーの印象

【コメント】 
サンパブロ農園主フェルナンドさんとは、2003年のエルサルバドル カップ オブ エクセレンスで落札して以来のお付き合いです。フェルナンドさんはコアテペケ湖を見下ろすサンタナアナ火山の斜面、1800〜1950メートル付近の素晴らしいロケーションに「サンタエレナ」「カンパヌラ」「サンパブロ」が3つの農園を所有されています。 サンパブロ農園は、3つの農園の中で最も高い場所に位置しており、標高の高さによる昼夜の寒暖差によりしっかりとしたボディのあるコーヒーが生まれます。また、パカマラ種は標高の高い場所を好み、その持ち味を発揮します。アップルやダークチェリーを思わせる風味と滑らかな質感がとても魅力的です。