お知らせ

  • <リアルショップ>新着情報
  • <オンラインショップ>新着情報

JBC2018決勝使用豆!! " ボリビアアグロタケシ農園ゲイシャ(中煎り)"

スギコーヒーロースティングの杉浦 優子バリスタが2018ジャパンバリスタチャンピオンシップ(JBC)決勝で使用したコーヒー豆です!
アグロ・タケシ農園は、世界有数の標高を誇るコーヒー農園です。素晴らしい環境で十分に蓄えられたコーヒーチェリーの養分は、焙煎の初期の段階で分解されて多くの有機酸を生成し、コーヒーの味わいに酸味だけでなく、柔らかい苦味としても作用し、複雑な味わいとボディを作り出しています。
風味特性は、オレンやカシス、ジャスミンなど抽出方法や温度帯により様々な表情を見せてくれます。杉浦優子バリスタがJBC決勝で使用した世界最高峰のコーヒーをぜひお楽しみください。


今月の豆 | 10月は " コスタリカ エルバス レオンシオ農園(中深煎り)"

レオンシオ農園は、コスタリカ・ウエストバリーのナランホ地区1600mに位置しており、収穫したチェリーは、エルバス・マイクロミルにて生産処理されています。透明感があり、滑らかな口当たり。オレンジやアップルを思わせる風味で後味にはブラウンシュガーの甘さが心地よく続きます。2014年品評会チャンピオンに輝いた素晴らしい農園です。

全商品を見る

ブログ

RSS Feed Widget
>